誤送信はなぜ起こるのでしょうか?

誤送信はなぜ起こるのでしょうか?
第一には、確認が足りないからです。
確認は何回やっても良いくらいだと思います。
確認したつもりでも違う視点で確認したために誤送信してしまうことがあります。
第二には、文章の読みなおしを怠っていたためにそのまま、誤送信してしまうことがあります。
それでは、正しい答えになっていない結果になってしまいます。
それを防ぐために、書いた文章を全文読み直しが必要になります。
このように、誤送信は注意力が足りなくて確認不足のためと、文章力が足りないために大丈夫だと思ってやってしまうのとが原因だと思われます。
いずれにしても、落ち着いて送信の前に時間をとってゆっくりと読みなおしたり、確認したりしておくことがとても大切なことことではないかと思います。誤送信対策は「m-FILTER MailFilter(メールフィルター)」|m-FILTER | 企業・官公庁のお客様|デジタルアーツ株式会社


メニュー